ページの先頭です

かかとの痛みにて

かかとの痛み

かかとの骨。。。踵骨の骨折や足底筋膜炎などで使用する

 

足底板なるサポーターみたいなものがあります。

 

この足底板が、イマイチフィットしない時には

 

少し、加工して対応しています。

 

それと

 

たまたま、右のかかとが痛かった患者さんが

 

左の足にも履いたんです。足底板を。。

 

そしたらば、なかなかのバランスになりました。

 

足底筋膜炎の人は、特に女性なら外反母趾や内反足などの

 

軸の異常などありますからね。

 

そして、片足のみの装着より不安定感無かったのかも。。

 

 

カテゴリー:院長ブログ

地図イメージ

金子整骨院

【住所】埼玉県川口市本蓮1-16-12
【アクセス】西沼(バス停) 下車、徒歩約4分
本蓮町会会館前
【お問い合わせ】
048-286-3112

※土曜午後、日曜、祝日が定休日です。
>>メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ