ページの先頭です

トップページ > 更新情報の一覧 > 院長ブログ > 肘の痛みの患者さんについてテニス肘なんですが 

肘の痛みの患者さんについてテニス肘なんですが 

テニス肘なんですが

ご存知のようにテニス肘つまり肘の外側の痛みを言います。

ちなみに、内側は野球肘なんて言います。

 

どちらも肘の痛みです、

テニス肘といいますが、今、当院では、ゴルフで痛めての原因で治療に

来られる患者さんが増えています。

 

どのように痛めるかといえば、ゴルフのクラブでボールを打つ時に

地面を叩いた時、素振りの時、練習のし過ぎ

上達の為に、野球で言えば右利きの人は、バッティン向上の為に左腕一歩で素振りや

ボールを打つ練習をします。

これと同じ理論で左腕一本で練習して左肘の外側を痛めた人、、、、、

 

そんなこんなで痛みだして治しに通院されています。

 

アドバイスは、ゴルフのプレイ後に冷やすことを言いますと

以外にも、、この冷やすことをアイシィングを知っていても

うまく理解できていない人も多いなぁと、、、、、、

 

冷やして、、冷やしているだけでは、クールダウンにはなりますが

筋肉や血行悪くなりますから、、、温める必要性を助言します。

 

そして、ストレッチ。

 

日常生活は、女性ゴルファーなら、、自宅で家事の時にフライパンを使う時に

 

手を使います。それで、肘を痛めるので、悪化させるので注意して下さい。

 

金子整骨院

 

川口市本蓮1-16-12

 

048-286-3112

 

 

 

カテゴリー:院長ブログ

地図イメージ

金子整骨院

【住所】埼玉県川口市本蓮1-16-12
【アクセス】西沼(バス停) 下車、徒歩約4分
本蓮町会会館前
【お問い合わせ】
048-286-3112

※土曜午後、日曜、祝日が定休日です。
>>メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ