ページの先頭です

トップページ > 更新情報の一覧 > 症状 > 坐骨神経痛について。。。

坐骨神経痛について。。。

坐骨神経痛を伴うものには

腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症、梨状筋症候群など。。

 

それと

坐骨神経痛のなかに急性の坐骨神経痛のタイプがあり

 

いわゆる神経根性疼痛と思います。

 

麻痺や膀胱直腸障害(神経根なので無いはずですが。。)なければという前提で

 

50%が6週間で良くなると。。。急性発作から回復と。。。

 

私は、これを急性と言わずに突発性の坐骨神経痛と説明している時もあります。

 

そしてそれに付け加えて言えば

 

何だか分からない坐骨神経痛でるのは脊椎の宿命と思っております。

説明のつかないものだと。。

 

以上の2タイプの坐骨神経痛については

 

当院では、常に患者さんに説明していることです。

 

もちろん、根拠のある内容であるから説明しています。

 

川口市本蓮1-16-12

金子整骨院

048-286-3112

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:症状

地図イメージ

金子整骨院

【住所】埼玉県川口市本蓮1-16-12
【アクセス】西沼(バス停) 下車、徒歩約4分
本蓮町会会館前
【お問い合わせ】
048-286-3112

※土曜午後、日曜、祝日が定休日です。
>>メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ