ページの先頭です

トップページ > 更新情報の一覧 > 症状 > かかとの痛み 足底筋膜炎について

かかとの痛み 足底筋膜炎について

朝、起きて足をついて歩行し2~3歩が痛い。かかとの部分の内側に痛み。
朝痛く昼頃は、楽になっている。

足底筋膜炎かもしれません。。。
この足底筋膜とは、足の土踏まず「アーチ」に対して弓の弧のように張っている組織です。

飛んだり跳ねたりしての足へのショックを吸収する役割。

年齢と共に、この筋膜に柔軟性が無くなり歩行やジョギングなどで負担が、かかり

痛み出します。

朝、痛いのは筋膜が、硬い状態で強張っているからの様です。

ほとんどの保存療法で改善つまり、時間がかかりますが、治ると言われております。

川口市本蓮1-16-12 金子整骨院 048-286-3112

カテゴリー:症状

地図イメージ

金子整骨院

【住所】埼玉県川口市本蓮1-16-12
【アクセス】西沼(バス停) 下車、徒歩約4分
本蓮町会会館前
【お問い合わせ】
048-286-3112

※土曜午後、日曜、祝日が定休日です。
>>メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ